topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

ダイナミックワールド

『727』と北朝鮮の数字へのこだわり
2014-02-12. 北岡 裕
平壌の大同江沿いに立つ主体思想塔には数字のこだわりがつまっている。1982年に金正日総書記が、金日成主席の70歳の誕生日を記念し建てた塔の東西壁面は18段、南北壁面は17段。4面を合計すると70、使われた花崗岩の数は25,550個。これまた生誕日から70歳までの日数(閏年は除く)となる。他にも色々と細かいこだわりがある。過去3回の訪朝では、万景台の金日成主席の生家と金主席と金正日総書記の銅像と合わせ主体思想塔を訪れているが、案内員が得意げに、朗々と語る主体思想塔と数字にまつわるエピソードは何度聞いても面白い。

今回、平壌326電線工場を視察する機会に恵まれた。高圧電線からケーブルテレビ用の同軸ケーブルまで、多種のケーブルを生産する北朝鮮随一の工場である。金日成主席も「一人息子のような大事な工場」と評したこの工場の名前、326とは1968年3月26日、金日成主席と金正日総書記がこの工場を視察した日からとっている。

また、金日成主席の誕生日である4月15日、金正日総書記の誕生日である2月16日は特別な数字と言える。特に216で始まるナンバープレートの車は幹部向けのものとされ、2004年2月の訪朝時、216で始まるナンバーの車とすれ違う度に我々ツアー一行は大興奮したのだった。しかし、その数は想像以上に多く、興奮はすぐに冷めた。 
 さて今回、平壌ホテルで216号室を見つけた。現地の人に特別な部屋か?と尋ねるとそうでないという。永久欠番扱いにはしないのか、と聞くと彼は不思議そうな顔をした。重ねて「あなたが旅行で泊まったホテルが216号室だったら嬉しい?」と聞くと、ようやく「それは、そうですね」と同意してくれた。数字にこだわる北朝鮮の人々の反応としては、予想外に芳しくなかった。まだまだこの点、北朝鮮の人々の感覚が掴みかねている。

今回目についた数字は727。朝鮮戦争戦勝記念日である7月27日(公式には休戦であるが)を指し、また祝日でもある。2013年はちょうど60周年にあたり大々的に祝賀行事も行われた。「727行進曲」という新曲も生まれ、マスゲーム「アリラン」のラストを飾った。727という銘柄のタバコも新しく生まれた。他のフィルター付き高級タバコの価格が100ウォン前後であることに比べ、このタバコはなんと499ウォン(※1)。破格の値段である。また、最近の幹部向けの車の中にはナンバーが「727」で始まるものも現れたと聞いた。滞在中、私たちの乗ったバスを白の「727」ナンバーのBMWがすいっと追い越して行った。727の厚遇ぶりに、北朝鮮の戦勝記念日60周年への意気込みを垣間見た気がした。

金正恩第一書記の誕生日は1月8日とされるが、2013年も2014年も祝日とされていない。金正日総書記の丸三年の服喪明けから祝日扱いでは?という見方もあるようだが、さて、どうなのだろう。北朝鮮における記念日と、数字の扱いとその感覚。今、私が北朝鮮の人とじっくり話し合ってみたい、ひとつのテーマである。

※1 滞在した普通江ホテルの売店での価格

平壌326電線工場に飾ってあった、過去の金日成主席、金正日総書記の現地指導の一覧。金主席は過去7回、金正日総書記は過去3回、1968年3月26日に揃って現地指導していることがわかる。 (2013年10月 平壌にて筆者撮影)