topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

form_event_top.gif
「Think Asiaーアジア理解講座」シンポジウム開催のご案内
このたび、立命館アジア太平洋大学(大分県別府市)にて「Think Asia-アジア理解講座」シンポジウムを開催することになりました。

■開催日:2017年12月10日(日)12:00開場 13:00開始―17:45終了
■開催場所:立命館アジア太平洋大学F210教室(大分県別府市十文字原1-1)

■テーマ:「明治期アジアへのまなざし―より良き関係構築を目指して」
■会 場:立命館アジア太平洋大学 F210教室(大分県別府市十文字原1-1)
■申 込:こちらのお申込みフォームまたはお電話03-5575-6301でどうぞ。
■会 費:無料
■送迎バス:大分駅、別府駅から立命館アジア太平洋大学まで無料送迎バス(大分交通)を運行します。
 ●行き:11:30大分駅発→12:15別府駅発→12:45立命館アジア太平洋大学着
 ●帰り:18:00立命館アジア太平洋大学発→18:30別府駅着→19:15大分駅着

■プログラム
<開会挨拶>
・池田維(霞山会理事長、立命館大学客員教授)
・山神進(立命館アジア太平洋大学教授、学校法人立命館理事補佐)
<報 告>
・藤田佳久(愛知大学)「東亜同文会−教育者としての近衞篤麿」
・山崎有恒(立命館大学)「中川小十郎の<アジア>」
・クリストファー・スピルマン(帝京大学)「19世紀の人種論とアジア−近衞篤麿のドイツ留学の経験を中心に」
・嵯峨 隆(静岡県立大学)「樽井藤吉と大東合邦論」
・高木宏治(陸羯南研究会)「東邦協会 近衞篤麿・陸羯南等のアジアへの視線」 
・栗田尚弥(國學院大學)「揺れ動くアイデンティティ−欧州への〈思い〉と〈同人種同盟〉の間で」
<総 括>
・阿部純一(霞山会常任理事・研究主幹)
<閉会挨拶>
・星博人(霞山会常任理事)
<司 会>
・眤惹盪法編學院大學)








お申し込みフォーム
お申し込みは、下記それぞれの欄に詳細をご記入の上、内容を確認して、送信して下さい。
※( * )は必ずご記入ください。

●お客様 氏名
 (漢字)
*
(例)霞山花子
●フリガナ *
(例)カザン ハナコ
※半角カタカナは使用しないでください。
●貴社名
部署名
※半角カタカナは使用しないでください。無記入でも可。
●郵便番号 - * (例)100-0013
●住所 *
*
※ビル・アパート・マンション名(号室までご記入ください。)
●TEL(ご連絡先) - - *
(例)03-5575-6301
●FAX - -
●e-mail *

(確認画面へ)