topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【更新】 ローカル化する教会建築 竹森紘臣
2017-08-15

前回紹介した二つの大教会は様式、材料ともにフランスから輸入されて建てられたものである。フランス統治の最初期にハノイ、ホーチミンという中心都市にそのシンボルとして建てられた。これらの大聖堂ができる以前にもキリスト教が伝播した16世紀のおわりごろから現在に至るまで、ベトナム各地にたくさんの教会が建設されている。ベトナムの教会建築は統治時代の前後に掛けて、ベトナムの建築様式や現地の地理条件に合わせて、そのかたちを変えていった。フランス統治時代とベトナム戦争後から現在に至るまでの時代は、ベトナムで数多くの教会建築が建てられた時代といわれている。現在建設されている教会は擬西洋的な建物をレンガとコンクリートで造形してつくられただけのものがおおいが、フランス統治時代にはいくつかの個性的な教会がベトナム各地で建てられた。

続きは<こちら>からどうぞ。



Topics & News 一覧