topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【更新】蔡英文台湾新政権、10カ月過ぎても新機軸打ち出せず(上) 日暮高則
2017-04-11

昨年5月、台湾に蔡英文民進党政権が誕生して以来10カ月が経過した。中国は、蔡総統が「一つの中国」を前提とする「92年コンセンサス」を認めないことを不服として、両岸協議の中止や国際空間での締め付け、さらには大陸客の台湾観光抑制などの圧力を加えている。これに対し、蔡英文総統はかえって脱大陸依存の経済政策を進めたり、国内的には蒋介石元総統ら国民党系指導者の神格化を抑えたりと独立色を強めている。ただ、台湾住民をうならせるような新機軸の政策は打ち出せないままだ。昨秋には、米大統領選挙でドナルド・トランプ氏が当選すると、直接電話でやりとりして「一つの中国」を踏み外す動きにも出て、北京当局の激しい怒りを買った。こうした蔡政権の在り方に、就任当初は期待感が高かったものの、徐々に支持離れが起き、現在、彼女の執政に満足している人は3割程度だ。蔡政権に今後、起死回生の道があるのだろうか。

続きは<こちら>からどうぞ



Topics & News 一覧