topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【更新】米国で2つの中国人絡みのスパイ“事件”(上) 日暮高則
2018-02-08

米国では今、2つの中国人スパイ問題が注目されている。一つ目は、中央情報局(CIA)元職員の李振成(ジェリー・チュンシンリー)氏が中国側に寝返って二重スパイを働いたとして1月中旬、米連邦捜査局(FBI)に逮捕されたこと。さらに、世界的なメディア王、ルパート・マードック氏の元妻で中国系米国人のウェンディ・トン(文迪)女史が実は北京当局の工作員であり、トランプ大統領の娘婿でホワイトハウスの上級顧問でもあるジャレッド・クシュナー氏に近づき、中国の国家利益のために働きかけたと米有力紙が報じたことだ。一方、オセアニアの2国では、中国の工作員が暗躍し、政府、議会関係者を金品で篭絡し、2国の対外関係を中国に有利に導く工作をしているとされ、オーストラリアのターンブル首相は「中国の影響力に懸念している」と名指しで不快感を表明した。習近平政権は2期目を迎え、強大な国家構築を目指して対外活動を活発化させており、西側諸国は警戒感を強めている。

続きは<こちら>からどうぞ



Topics & News 一覧