topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【更新】中国マクロ経済動向分析 4月(慶應義塾大学駒形研究会)
2018-05-29

 2018年第1四半期のGDPは前年同期比6.8%増となり前年に比べ伸びがやや鈍化した。背景に貿易黒字の縮小が挙げられる。一方、経済は内需主導に移行しつつあり、供給側においても操業率の向上やハイテク産業の成長率向上など構造改革が加速している。
 米中貿易摩擦は長期化が懸念される。巨額の追加関税と中国の重要産業に対する制裁を 実行し、圧力をかける米国に対し、中国は金融分野や自動車の外資開放を発表し、摩擦解消 を目指した。しかし、関税や産業に対する制裁の解除を求める中国と中国のハイテク産業や 製造業の拡大の中止を求める米国の間にはいまだに深い溝がある。

【2018年4月中国マクロ経済動向分析_Word】※PDF(.pdf)が開きます。
【2018年4月中国マクロ経済動向分析_PowerPoint】※PDF(.pdf)が開きます。
【中国統計データ2018年4月_Excel】※エクセル(.xlsx)が開きます。



Topics & News 一覧