topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
出版物
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

霞山学生会

第11回勉強会(堀本武功先生)が開催されました。
2008-03-28.霞山学生会
★第11回霞山学生会勉強会

【テーマ】
 インドの対外戦略

【講 師】
 堀本武功先生(尚美学園大学総合政策学部・大学院教授)

【日 時】
 2008年3月24日(月)17:30〜19:30

【場 所】
 霞山会館(霞が関コモンゲート西館37階)

【参加者】
 浅井一男
 (早稲田大学 政治経済学部 政治学科4年)
 尾野 弘
 (早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済学科4年)
 内田和道
 (慶応義塾大学大学院 法学研究科 政治学専攻 修士課程1年)
 上垣礼子
 (一橋大学 法学部 国際関係コース4年)
 木越寿人
 (早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済学科3年)
 柴田智也
 (早稲田大学大学院 政治学研究科 修士課程1年)
 高橋亜海
 (東京大学 総合文化研究科「人間の安全保障プログラム」修士課程2年)
 チュムプラン・コムサック
 (尚美学園大学 総合政策学部 総合政策学科2年)
 鶴田 剛
 (東京大学 公共政策大学院 修士課程1年)
 村野 将
 (拓殖大学 国際開発学部 アジア太平洋学科2年)

【内 容】
  東アジアの国際関係を考えるにあたり、近隣地域の大国として影響力を拡大しているインドは無視することのできない存在となってきた。「世界最大の民主主義国家」と言われるこの国は、日本ではしばしば同じ価値を有する国として対中バランサーの役割等を期待されるが、はたして本当にそうであろうか。
  勉強会では、インドの対外戦略に関する講演と議論を通じて、インドの国家価値・目的・戦略などについての考察を十分に深めることができた。

堀本武功先生を囲んで