topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【更新】中国でまたまた子供に悲劇、偽ワクチン事件起きる(下) 日暮高則
2018-08-15

中国のワクチン製造業の総生産高は2016年時に155億人民元で、企業の利益率は高い。中国紅十字会の幹部は「ワクチン接種は暴利の事業である。利益率は8割に達するのではないか」などと話している。長春長生の粗利益率はA株株式市場の中でも91%とトップクラスであり、純益は5億6000万元以上あるとされる。このため、長春長生の高俊芳董事長に江蘇延申の韓剛君、深圳康泰の杜偉民の2人を加えた私企業の3老板は「ワクチン界の三巨頭」と呼ばれ、全国的に著名な経済人、資産家として名が通っていた。特に、高俊芳董事長は中国富豪番付の371位におり、総資産額は67億元に上るという。ある報道では、高女史は、1990年代当時吉林省書記をしていた張徳江前全人代常務委員長と懇意にしていて、張氏が彼女の企業設立、発展を支援したとも伝えられる。

続きは<こちら>からどうぞ。



Topics & News 一覧