topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【更新】景気先行き不安から中国でP2P金融仲介業者が破綻・・・(上) 日暮高則
2018-10-10

中国では最近、インターネットを通じて個人間で金銭の貸借契約を行うP2P金融取引が問題を起こしている。高利の理財商品をうたい文句にした「影の銀行」は影を潜めたが、その代わりに姿を変えて登場し、ここ数年人気を集めてきたのがP2P金融だ。だが、その投資形態も今年に入り、米中貿易戦争による景気の先行き不安から仲介業者が破綻し、多くの個人投資家が資金回収できない状態に陥っている。今年上半期だけで721社のP2P仲介業者が消滅したと言われ、投資家は、仲介業者が本社を置く北京、上海、広州などの大都市に押しかけ、資金返還を求めている。これに対し、公安当局は、大勢が集まっての抗議、陳情活動は社会秩序を乱すとして参加者を拘束し、集会・デモの取り締まりに出た。だが秋に入っても、勤めを持っている個人投資家は「国慶節(10月1日)の大型連休中こそ抗議行動に出やすい」とばかりに大都市に集結し、抗議活動を続けている。

続きは<こちら>からどうぞ。



Topics & News 一覧