topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【更新】厳冬期を控え中印国境の緊張状態は変わらない・・・(上) 日暮高則
2020-10-19

 ヒマラヤ山脈の中国・インド国境で今年5月、領土争いをめぐって小規模な衝突が発生。それ以降、国境警備軍同士がにらみ合いを続け、すでに半年近く経つ。現地は間もなく厳冬期に入るにもかかわらず、両軍とも引く気配を見せていない。モディ首相は、「国境侵犯」に激しく反発し、中国人ビザ発給の厳格化、中国製品ボイコットによって人的、経済的な交流をダウンさせるばかりでなく、米、オーストラリア、日本との対中国包囲網に加わり、4カ国の軍事提携に向かう構えすら見せている。同時に、中国軍のインド洋進出を阻止するため、「真珠の首飾り」戦略に対抗してアンダマン、ニコバル諸島の軍事基地化も模索。さらに驚くことに「一つの中国」政策も放棄するかのように、台湾への異常な接近も図っている。インド側の最近の極端な外交上の変化に、中国側は「中印の実務的な協力関係は双方に利益にかなう」と丁重な言葉で再考を促すものの、軍事攻勢は止めていない。中国に対抗したインドの軍の動き、外交面の変化を追ってみたい。

続きは<こちら>からどうぞ。



Topics & News 一覧