topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【更新】今年の住宅市場、若干の値上がり傾向ながら・・・(上)日暮高則
2020-12-22

自動車産業とともに、中国経済動向のメルクマールとなる不動産業。あれほど活況を呈していたのに、今は頭打ち状態になっている。その理由は、新型コロナウイルスの影響でセールスの場が阻害されたことや、住宅がもはや投資の対象にできなくなったことなどがある。不動産企業は今年、借り入れ返済のピークを迎え、売却できなければ再融資を受けなければならないが、人民銀行(中央銀行)と国務院住房城郷(住宅都市農村)建設部は今年9月、「3つのレッドライン(三道紅線)」という新たな規定を設けて不動産企業の経営状況を見極め、危険度の高い企業には融資しないことを決めた。この結果、大手ナンバー3企業の「恒大集団」の株価が急落し、一時デフォルトの恐れが出てきた。また、不動産業の成長が止まって改めて注目されるのは、膨大な投資がされたのに、将来見通しが立たず、中途で建設が止まったままの「爛尾楼」や空き家物件の存在。バブルが消えた今、中国の不動産業は厳しい過去の清算に直面している。

続きは<こちら>からどうぞ。



Topics & News 一覧