topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【更新】WHOの現地調査でも発生元分からず・・・(中) 日暮高則
2021-02-18

<中国のワクチン開発と国内接種>
 コロナの原発生国とされ、大量の感染者と死者を出した中国は昨年早々から、都市封鎖や人の流動の停止など強権によって感染抑制にかかった。同時に、感染予防のためのワクチンと罹患した場合の特効薬の開発を進めた。複数の企業がワクチン開発に臨み、中国医薬集団(シノファーム)と科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)の2社が早々に完成させたとされる。昨年7月から、シノファームは中東のアラブ首長国連邦で、シノバックはブラジルを手始めに、その後トルコ、インドネシア、バングラデシュなどで各国1万人前後を対象にした大掛かりな治験(臨床実験)を行った。その結果、トルコで91%、ブラジルで50%、インドネシアでは65%程度の有効性が確保されたという。


続きは<こちら>からどうぞ。



Topics & News 一覧