topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【更新】アリババ集団への当局締め付け続く、IT企業・・・(上)日暮高則
2021-04-16

中国インターネット通販の最大手企業「アリババ集団」は、総師の馬雲(ジャック・マー)氏が政府批判をしたことから、昨年11月、傘下の金融会社「アント・グループ」を香港、上海両株式市場に上場させる直前、当局からストップを掛けられた。その後も党中央指導部との関係は修復せず、締め付けは依然続いている。馬雲氏が創設を目指した起業家養成の学校は学生募集を中止させられ、傘下の不動産関連企業も「整頓」が迫られた。さらに、国家市場監督管理総局は4月10日、「反壟断法(独占禁止法)」違反があるとしてアリババに対し182億2800万元という巨額の罰金を科した。中央統制の強い国柄であるから、同社経営陣は「真摯に受け止める」と従順な姿勢を見せている。中国当局は最近、IT企業が巨大化し、コングロマリット(複業企業体)化することを警戒しているようで、他の同種企業も狙い撃ちしている。いや、IT企業ばかりなく、肥大化する民営企業全体が統制の対象にしているようにも見受けられる。

続きは<こちら>からどうぞ。



Topics & News 一覧