topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【更新】高度成長期、ある工業都市の「二十四の瞳」(下) 伊藤努
2021-03-31

筆者の私家版「二十四の瞳」で紹介する11人目の男子の級友、O君は仲間内では「O画伯」と呼ばれていた絵が上手な小学生で、学業成績はまあまあだったが、図画図工の科目では通知表で最高評価の「5」を取っていたに違いない。H先生のクラスでは年に何回か、学校内や校外に出ての写生会があったが、芸術の才能が全くない筆者などにとっては、どのように描いていいのか全く分からない。だが、クラスでは普段目立たないタイプのO君は、左利きの絵筆を持ち、あれよあれよという間に風景を見事に画用紙に写していくのである。色彩のタッチも子供離れしている。ただ、先生などから褒められても、本人は自慢するふうでもなく、あくまでも謙虚だった。このような才能を持つ級友が身近にいたのだから、遠慮せずに絵の描き方の極意の一端でも聞いておけばよかったといまだに後悔の念がある。

続きは<こちら>からどうぞ。




Topics & News 一覧