topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
霞山学生会
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

中国マクロ経済分析><br>
<img src=
2016-11-16 マクロ経済動向分析 10月
第3四半期GDP6.7%、成長目標達成の見込みか?

慶應義塾大学 駒形研究会
 2016 年第 3 四半期の GDP は 6.7%増と第 2 四半期から横ばいとなり、習近平指導部が掲げる年成長率 6.5-7.0%を達成する見込みだ。公共投資の拡大や不動産が下支えした。他方、外需の不振は変わらない。外貨準備は 3 ヵ月連続で減少した。
 10月24日から27日まで北京で中国共産党第 18 期中央委員会第 6 回総会(六中全会)が開かれた。採択されたコミュニケで習近平国家主席は「核心」の指導者と位置づけられ、習氏が権力拡大に成功したことが窺える。また会議では 2 つの規則について議論され、今後党内の取り締まりが強化されるものとみられる。

【2016年10月中国マクロ経済動向分析_Word】※PDF(.pdf)が開きます。
【2016年10月中国マクロ経済動向分析_PowerPoint】※PDF(.pdf)が開きます。
【中国統計データ2016年10月_Excel】※エクセル(.xlsx)が開きます。