topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【更新】中国の住宅価格、今年は小康状態か−(上) 日暮高則
2018-04-18

中国経済を見通す重要な指標である住宅価格は、昨年来、政府の抑制策によって沈静化し、今年に入っても2月まではその傾向が続いている。では、今年これからのトレンドはどうなるかが注目されるが、多くの不動産関連企業は「今年も上昇するが、上げ幅は小さい」と予測、概して安定局面に入るとの見方をしている。住宅価格は一般に土地の供給、人口動態、金融供給によって決まるとされる。近い将来、この3つの条件とも今年中に大きな変化を来すことはない。ただ、気になるのは、従来のバブル抑制策に加えて、新たに不動産税の導入が検討されていることや、個人の収入に占める債務比率が上がっていることで、購入意欲を減退させる雲行きにある。不動産税の導入は今年の全人代では見送られた。政府は不動産市場を熱しない、でも冷まし過ぎないよう必至の対応を取っている。全体経済が若干低迷している中、中国当局が今年、どういう舵裁きを見せるかが注目される。

続きは<こちら>からどうぞ



Topics & News 一覧