topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【ご案内】4/18(水)定例午餐会(平川均先生)
2018-03-29

 「アメリカファースト」を掲げるトランプ政権は当初よりTPP離脱とNAFTA再交渉を宣言するなど、対外通商政策で保護主義的性格を強めています。直近では鉄鋼とアルミ製品に対する追加関税を発表し、その適用除外国を恣意的に選択するやり方にEUや中国は反発を強めています。一方、アジアでは中国が主導する「一帯一路」の文脈で、AIIBが事業の収益性や政治的リスクという多くの課題を残しつつも、EUを含むユーラシア、アフリカや南米の国々に広範囲に開発の可能性を提供しています。果たして中国の提唱する地域経済統合構想はどこに向かうのでしょうか。また、周辺国にどのような影響をもたらすのでしょうか。今回は国際経済を専門にする講師に新段階にあるアジア経済の展望についてお話を伺います。

*演 題:アジアの地域統合と中国の『一帯一路』
−世界経済の観点からの中国の成長と周辺経済−
*講 師:平川 均先生(国士舘大学教授)
*日 時:平成30年4月18日(水)12時30分〜14時30分
*場 所:霞山会館「霞山の間」
     (千代田区霞が関3-2-1霞が関コモンゲート西館37階)
*会 費:3,500円(昼食代・消費税含む)

◇参加のお申込みは<こちらのお申込みフォーム>からどうぞ



Topics & News 一覧