1. HOME
  2. 記事・コラム一覧
  3. 体験談
  4. 着任報告 ―隔離生活と勤務先での手応えについて

記事・コラム一覧

着任報告 ―隔離生活と勤務先での手応えについて

着任報告 ―隔離生活と勤務先での手応えについて

大家好!89期速成班卒業生の上原です。現在は上海に渡航し、隔離生活が明けちょうど1週間経ったところです。隔離生活と勤務先での手応えについて簡単にご紹介させて頂きます。

私は7+3日の隔離政策中での渡航となりました。隔離ホテル滞在が7日なのか10日なのか?クレジットカードが使えるか?領収書は個人名で欲しい!など簡単な要望が伝わったことはとても嬉しかったです。また、講師の協力で東亜学院の卒業生とも事前に繋がることが出来たため、渡航前の不安はほとんどありませんでした。

出勤時の自己紹介では、自信をもって挨拶することができ、現地スタッフからも温かい拍手で迎えてもらうことができました。「とても標準的だ」「発音がきれいだ」など言ってくれたのは、お世辞でも嬉しかったです。これは他でもなく『毎日の暗唱・朗読会・弁論会』など速成講座のプログラムと、とことん練習に付き合ってくれた講師陣のおかげです。中国人留学生の前で中国語を発表するのは本当に緊張しましたが、全ていい経験だと思います。

まだまだ聞き取れる内容は極々一部ですが、遠慮なく中国語で説明してくれるのは、優しさであり、少し認められたような気がしています。仕事を手伝うよ!と言ったら喜んでくれ、お菓子をくれたり「11月11日は独身の日(光棍節)だから『淘宝』がセールしてるよ!いっぱい買うといいよ!」と雑談に混ぜてもらったり、とても充実しています。

これからも正しい発音、正しい文法表現を心掛けて(熱血講師陣に怒られないように笑)勉強し続けたいと思います!東亜学院の卒業生と中国でお会いするのも楽しみの1つです。谢谢大家!



写真:出勤途上にて/隔離期間中の食事/隔離期間中滞在したホテル/歓迎会にて/上海の夜景

(常設コース速成講座第89期 上原様)

タグ

全部見る