topics & News to Home
霞山会とは
月刊『東亜』
講演会・シンポジウム
中国への研究留学
日本への研究留学
東亜学院中国語学校
東亜学院日本語学校
日中交流
霞山会館
交通案内
各種お申し込みForm

■中国マクロ経済分析
 慶應義塾大学駒形研究会

■霞山学生会
■リンク集
■サイトマップ
一般財団法人霞山会
東京都港区赤坂2-17-47
赤坂霞山ビル
TEL.03-5575-6301
FAX.03-5575-6306

Topics & News
Topics & News 一覧
【更新】今年の住宅市場、若干の値上がり傾向ながら・・・(中)日暮高則
2020-12-22

<資金調達難と企業倒産>
 中国の不動産企業による借入金の償還は今年ピークを迎えた。このため、社債を発行したり、金融機関に借り換えを図ったりして資金調達に走っている。不動産市場調査を手掛ける貝殻研究院によれば、2020年第3四半期、中国の不動産業者が国内外で債券を発行したのは307回で、その調達規模は3247億元であった。これは前年同期比14%の増、この時期の債券発行額としては史上最多だという。新浪財経サイトが9月27日報じたところによれば、中国不動産企業大手76社の有利子負債で、1年以内に返済期限が来るものが2兆5000億元を超える。これは有利子負債総額の35%を占め、借り入れの平均利息7%から判断すると、毎年の利払いは1700億元以上になるという。一方、克而瑞証券傘下の調査機関によれば、2020年中、不動産企業179社の有利子負債は8兆4165億元で、そのうち大手76社の負債額は7兆2913億元に達しているという。

続きは<こちら>からどうぞ。



Topics & News 一覧